第2回大江戸Regular Concert 2013、今週ですよ!1

ご無沙汰です、中の人です。

ついに第2回大江戸Regular Concert 2013(つまりは第2回大江戸定期演奏会2013)、

今週の土曜日ですよ。

あー、どうしようどうしよう。

大人になっても演奏会前というのはドキドキワクワクになりますね。

さて、本番までにプログラムの曲紹介を1日2曲ずつ出来ればなーと思っています。

プログラム順で行こうかな?

さて、第1曲目。

吹奏楽やっていればどこかで耳をする、リードの名作、

「音楽祭のプレリュード」ですよ!

リードの日本デビュー作品と言っても良いでしょうかね。日本では1970年の全日本吹奏楽コンクールにて中学の部以外の部門の課題曲です。

Wiki情報によるとこの曲、楽譜のプログラムノートに各楽器の人数が細かく指定されており、65人の編成を想定しているそうです。

当楽団、まだまだ若い楽団なのでそんなに居ないっす(^_^;)

ですが、65人くらいいるかのような元気なサウンドで演奏会を開始したいと思います!

さて、2曲目。またまた課題曲だ。

今年度課題曲「勇者のマズルカです!

音楽祭のプレリュードから43年。もう息子、孫くらいの世代差ですね。

マズルカと言ったら例えばショパンマズルカ、ドリーブのコッペリアマズルカなどなどが有名ですかね。

ポーランド・・・と言うよりはスペイン辺りの香りさえしてくるマズルカですね。(多分リードのエル・カミーノ・レアルのせいだ・・・)

さて、ついつい爆速で演奏したくなっちゃうような本曲ですが、マエストロによる落ち着いたちょっと大人のマズルカをおおくりしたいと思います。

ということで、明日は3曲目タロコ族民謡による叙事詩「狩猟の歌」からご紹介したいと思います。

どんな曲か気になる方、ぜひ下記演奏会にお越しください!

■第2回大江戸Regular Concert 2013

2013年5月25日(土) 17:00開演(16:30開場)

タワーホール船堀 大ホール(東京都江戸川区 都営新宿線船堀駅徒歩1分)

全席自由 500円

指揮: 樫野哲也

◆ プログラム

音楽祭のプレリュード/A.リード

勇者のマズルカ/三澤慶

タロコ族民謡による叙事詩「狩猟の歌」/八木澤教司

吹奏楽のための第二組曲1911年版 VersionB/伊藤康英校訂版

天国の島/佐藤博昭

鳥の楽園/今村愛紀

情感四章/宇野芳宣(2013年度大江戸シンフォニックウィンドオーケストラ公募作品)

ミス・サイゴン/C.M.シェーンベルク(福田洋介)

レ・ミゼラブル/C.M.シェーンベルク

など

◆ チケット販売

e+(イープラス)よりお買い求めください。↓

http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002097903P0030001P0006