読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第2回大江戸Regular Concert 2013、明日ですよ!

2013052.jpg

5月23日、吹奏楽のための第二組曲を練習するの図。

夜分遅くに失礼します 、中の人です。

さて、曲紹介も4日目になりました。演奏会もついに明後日・・・いや、日をまたいでしまったので明日になってしまいました。

では曲紹介をば・・・。

今夜は目玉曲の1つであります、宇野芳宣さん作曲の「情感四章」から開始したいと思います。

この作品は、大江戸シンフォニックウィンドオーケストラ作品公募2013にて採用された作品です。

「序曲」「哀歌(エレジー)」「ワルツ」「終曲」の4曲からなる小組曲で、それぞれの曲にいくつかの共通した動機を持つことにより、全体に統一感を持たせています。

さらに、各曲とも、主題をしっかり使い込んでいるので、楽章内でのまとまりもバッチリ。

宇野さん、なんと、22歳とのこと。今後の活躍が本当に楽しみな作曲家の1人ですね。

さて、第3部に参りたいと思います。

第3部はC.M.シェーベルクの世界という副題がついています通り、C.M.シェーンベルク氏の有名なミュージカル作品2作品をお送りいたします。

まず1曲目は、「ミスサイゴン」です。

日本でも上演された有名なミュージカルですね。

お話の内容は、ベトナム戦争を背景に、東洋人のヒロイン「キム」とアメリカの兵士「クリス」の恋愛と悲劇を描いています。

吹奏楽では2002年に埼玉栄高校さんが全日本吹奏楽コンクールで取り上げたことで話題にもなりましたね。

さて、今回は福田洋介さんのアレンジでお送りいたします。

「Overture」「Last Night of the World」「Fall of Saigon」「This is the hour」の4曲からなるメドレー形式となっています。

なかなか原曲に忠実で手応えたっぷりなアレンジですねー。

どんなアレンジか気になるそこのアナタ!下記演奏会へ是非お越しください!

■第2回大江戸Regular Concert 2013

2013年5月25日(土) 17:00開演(16:30開場)

タワーホール船堀 大ホール(東京都江戸川区 都営新宿線船堀駅徒歩1分)

全席自由 500円

指揮: 樫野哲也

◆ プログラム

音楽祭のプレリュード/A.リード

勇者のマズルカ/三澤慶

タロコ族民謡による叙事詩「狩猟の歌」/八木澤教司

吹奏楽のための第二組曲1911年版 VersionB/伊藤康英校訂版

天国の島/佐藤博昭

鳥の楽園/今村愛紀

情感四章/宇野芳宣(2013年度大江戸シンフォニックウィンドオーケストラ公募作品)

ミス・サイゴン/C.M.シェーンベルク(福田洋介)

レ・ミゼラブル/C.M.シェーンベルク

など